Top >  ブルガリとは >  ブルガリの歴史

ブルガリの歴史

ブルガリといえば、腕時計や指輪が有名ですね。
このブルガリというブランドはソティオ・ブルガリが創始者で、1857年にギリシャのエピルスにスタートしたブランドです。
創始者のソティオ・ブルガリの家系はギリシャで有名な銀細工だったのです。
そのため、ソリティオ・ブルガリも子供の頃から銀細工の仕事に慣れ親しみ、後に父親の仕事を引き継いだのです。
しかし、バルカン戦争が勃発したため、ブルガリ家はイタリアに移住したのです。
ソティリオ・ブルガリは1884年にローマのシスティーナ通りに最初のショップをオープンさせ、1905年にローマのコンドッティ通りにショップを移転しています。
このショップはいまでもありまして、いわばブルガリの本店です。
もともと銀細工の職人だったため、ブルガリは金銀細工を中心のジュエリーの販売がメインだったのです。
しかし、創始者の息子たち、ジョルジョ・ブルガリとコンスタンティノ・ブルガリは、銀細工のほか、宝石にも着目して、宝石ジュエリーの製造と販売を始めたのです。

トップページ  |  次の記事 ブルガリが設立されたのは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/1534

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

オススメ商品

BVLGARI(ブルガリ) #26276 Small coin 3 compartments Goat leather black/calf leather black/P
↑↑↑

税込み¥28,140でget!
詳しくはお財布をクリックしてね。

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ブルガリのいいところ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。